上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オカズです。

日本語の中には様々な単位が存在する。
一個や、一つ、一玉、一房、一棹・・・。
他国にはなかなか無い難しいものだけれど、
日本語の奥深さ、素晴らしさを再認識させられる。

出足は、なかなか真面目そう。
しかし、オカズが書いているということは
何かあるということか(笑)

「寸」「尺」など日本で古くから使われている言葉には、
人の体の部分が基準となっているものが多い。

「寸」=親指の長さ。約3.03センチメートル
「尺」=広げた親指の先から中指の先まで。現在は約30.3センチメートル

そうした仲間の一つに
「咫(あた)」という単位が存在する。
日本書紀の中に、
『其の鼻の長さ七咫云々』という単位が登場する。

一般的には、親指と中指を広げた時の幅を表している。
ごく近いものの例えとして
「咫尺(しせき)」という言葉が今も使われている。

うん。日本語の奥深さに感動・・・。
その一方で別の意味もあるらしい・・・。

女性のアレの割れ目の長さがもとになっている。
アレの長さがもとになっているということには、
その根拠が存在する。

「古事記」や「日本書紀」に度々登場する
「あたら」という言葉。

これは
「性交する」という意味で
この「あたら」が「咫(あた)」の
由来であると言われている。

知ったからといって使うことはなさそうだが・・・。
エッチの最中に女性は
男性にむかって
「もう一咫ほど左を攻めてよ」
と言ってみれば・・・。
アカデミックなエッチが
楽しめるかもしれませんよ。

オカズもたまには役に立つじゃんみたいな・・・。

こんなオカズです。

スポンサーサイト
08.13 (Sun) 00:00 [ 雑談 ] CM4. TB0. TOP▲
  
コメント

こんばんは。
自分の手を広げ、シミジミ眺めてしまいました(笑
帰省中のため、昨日の記事も先程読ませてもらいました。
個人的にはですけど、あまり大きくないほうがよいかなぁ…硬度は欲しいですけど(*^_^*)
…聞かれてませんね;;
---------- ゆき [ 編集] URL . 08/13, 21:24 -----
ゆき樣
ゆき樣。コメントありがとうございます。
また、返事が遅れて申し訳ありませんでした。

い、意外だぁ・・・。
オカズさんは、ゆきさんはちょっとお嬢さま的な
お姉さんだと思っていたんで、コメントいただけるとは・・・。

しみじみ眺めてみましたか。
鼻血もんです。
どうでしたか。っとはあえて聞かないことにしますね(笑)

ふむ・ふむ。
大きくないほうがいい。
硬度は欲しい・・・。
勉強になりました。
夏休みの自由研究の材料にさせていただきますね(笑)
---------- オカズ [ 編集] URL . 08/16, 20:06 -----
オカズ様
ちょっとお嬢様的なお姉さん、とはかけ離れているゆきです。こんばんは。(笑

あたしの夏休みの自由研究のため、質問させて下さいw
「長さ」を読ませていただいて思ったんですけど、
長さ、ってどこから計るのでしょうか・・・?
お腹側?
下から?
それによってめっちゃ数字が変わると思うんですけど。
素朴な疑問です・・・

---------- ゆき [ 編集] URL . 08/16, 22:20 -----
ゆき樣。
ゆき樣。コメントありがとうございます(笑)

アレの長さですが、
きちんと根元から計るというのが
理想のかたちのようです。

すなわち、「下から」計るのが正しい方法のようです。

そりゃあ、ゆきさんの言われる通り、
上と下。
どちら側から計るかによって
かなりサイズが違いますからね(苦笑)

あれは天を指しているわけですから、
下からちゃんと計ってあげてくださいね(笑)

夏休みの自由研究の足しにはなりましたか。?
読書感想文や図工、自由研究は
最後まで残ってしまいがちですから、
お早い取り掛かりが大事ですからね(笑)

---------- オカズ [ 編集] URL . 08/16, 22:34 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazokaz.blog60.fc2.com/tb.php/32-61b30a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。