上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カズです。

今日は、韓国料理を食してきました。

こんなに暑い毎日なのに、
何故か、本当に何故か・・・。
キムチ海鮮鍋。
暑いのに、熱いのに・・・。
美味い。
これまたビールが美味い。
美味い。美味い。美味い。
結構酔ってます・・・。

日本では居ながらにして、世界を旅できる。
ある意味、本当に恵まれた国であると思う。

実に世界各国の多種多様な料理を食することが出来る。

韓国料理もそうだが、
中華料理。イタリア料理。フランス料理。
ベトナム料理。タイ料理。スペイン料理・・・。
過去食したもので、珍しいと思ったものは、
トルコ料理やアフリカ料理。

ちょっと見た目は正直グロテスクだったり、
本当に美味しいのか?っと思わせる料理もあるようだが・・・。
意外にも当たり外れが比較的少ない。

これは、日本人料理人だったりの
繊細な味付けによるものが大きいであろう。
特に、日本国内で味わうことのできる料理は、
日本人好みに料理される上に、
様々な国の調理法や、素材、過程を
意識的に変え、また取り入れている
結果によるものが大きいであろう。

日本という国。
日本人というものは、
他国の文化を受け入れ、
そして咀嚼する能力にたけているといえる。
この能力というものは、
非常に重要であるといえる。
しかし、その一方で、
グローバル化という言葉だけが
一人歩きし、
本来の和食というものだったり、
本来の姿を忘れてきているのではないかともいえる。
日本の伝統文化をもう一度見つめ直すということも
必要だといえる。

この二つを
うまく融合させる。
そんな道を模索していく必要がある。

全てを全て日本人の口に合うように
と考えることも実は、本来の味を知らされていないという面がある。
本来の他国の味なり、姿を理解した上での
独自性が求められればと僕は思う。

何故だか料理の話から大きく飛んだような・・・。

こんなカズです。


スポンサーサイト
08.10 (Thu) 00:00 [ 閑談 ] CM4. TB0. TOP▲
  
コメント
こんばんは
キムチ海鮮鍋からの話の展開にびっくりです。(笑

>・・・本来の味を知らされていないという面・・・
(視点が違う話です。すみません~)
義理ですが韓国人の叔母がいます。
度々食事に誘ってくれるのですが、
正直・・・あまり嬉しくない。
彼女の料理、ホンモノ過ぎるんです・・・
刺激物に胃を痛めつけられ、だらだらと飲み過ぎる眞露に完璧ノックダウン。
一週間は体調の悪さを引き摺る羽目になりますね(苦笑

本当の韓国料理を食べさせてあげたい!
という彼女の好意に感謝はすれど、微妙なわけで・・・
これがホンモノだっ!を少し軟化していただきたいですね・・・身体がもちません~。
ですから
>本来の他国の味なり、姿を理解したうえでの独自性・・・
めっちゃ大事だと思います!
---------- ゆき [ 編集] URL . 08/11, 00:52 -----
料理
僕は日本以外の国の味で育ちました。
なので、そちらの国の料理では本場の味を好みます。
日本人向けだとまず辛くないし~
味も繊細過ぎて、う~ん、上手く表現出来ないけど
完成され過ぎ?纏まり過ぎ?出来過ぎ?
そんな印象を受けます。

国の垣根を越えると、個人差を越えて
国民としての色の違いを凄く感じますね~
日本では日本人らしくない日本人も、
外国人の前では日本人なんだな~みたいな。
---------- toyo [ 編集] URL . 08/11, 18:13 -----
ゆき様。
ゆき様。コメントありがとうございます。

本当に海鮮鍋から話が飛躍してますね(笑)
まあ、こんな性格なんでご勘弁ください。

ゆきさんの言われることもわかります。
やっぱり、合う合わないというものは
否定できないと思います。

でも、本場の、本物の味を
まずは一度知るべきだと思います。

食わず嫌いじゃなく、
知った上で、自分の好みに合わせる
ことが重要かなっと思っています。

でも、海外に行ったら、
まずは現地のものを必ず食すように
僕はしています。

正直受け付けないものもあります。
でも、食って一番身近な文化理解かも
そう思うんですよね。

そしてこの土台の上に
今後の日本人にあった独自性を
模索する。
そんなことを思っています。
---------- カズ [ 編集] URL . 08/12, 12:40 -----
toyo様。
Toyo様。コメントありがとうございます。

海外で食べたものと、日本国内で食べるものは
同じ名前の料理でも大きく違いますよね。

これはこれでいいとも思います。
でも、本物を一度は食す姿勢は重要だと思います。

何年か前に韓国に行きましたが、
あるご家庭にお邪魔しましたが、
キムチ専用の冷蔵庫なるものが
各家庭にあるようなんですね。
目から鱗でした。
(本当に出たら怖いけど)

食っていうのは、一番分かりやすく、
一番身近な存在ですから、
この食による国際交流、貢献の
あり方を国も考えるべきだと思っています。

やっぱり、日本人ですよね。
旅行から帰っても、
「結局我が家が一番」と考える
意識にも繋がるものがあると思います。
---------- カズ [ 編集] URL . 08/12, 12:41 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazokaz.blog60.fc2.com/tb.php/29-9b58ba43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。