上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カズです。

人生においての先輩。

自分の短いながらも
人生を振り返ってみて
先輩という存在がいることに気付く。

良いも悪いも
先輩という手本がいたことに気付く。

あまり自分のことについて
悩みや考えを話すことが少なかった
そんな存在ではあったが
こんな僕を受け入れてくれた先輩もいた。
そして今もいる。

特に学生時代は
僕自身もいわゆる
貧乏生活をしていた。

そんな時も
よく食事をご馳走してもらったものだ。

そこで一人の先輩に言われた言葉。

感謝することを忘れてはならない。
しかし、僕に対して
お返しをしよう
そんなことは
考える必要はない。

いつか
自分で稼げるようになって
食事をご馳走できるくらいの人間になったとき
今度はカズの後輩に
僕がカズにしたことを
してくれれればそれでいい。

そうやって
人は繋がっていくのだと・・・。

また暗く沈んだ時も
僕を励ましてくれた先輩。
今度は後輩に対し
話を聞き、
励ましてやれるそんな存在に
カズがなってくれればいい。

そうやって
人は繋がっていくのだと・・・。

僕自身は
この先輩の言葉を
今も忘れることができない。

そして
その言葉を実践出来ているかは
正直疑問ではあるが、
先輩への感謝は忘れては
ならないと
そう思っている。

こんなカズです。


スポンサーサイト
03.15 (Thu) 00:00 [ 閑談 ] CM2. TB0. TOP▲
  
コメント
そうか。
そうですね。
それが繋がりって言うんですね。
ってか、ボクはけっこう先輩にご飯おごりまくってましたよ笑?
なーんて、じょーだん言って、ごめんなさい。

最近の自分をちょっと振り返ってみると、
お世話になった方に対する感謝するキモチってのを、すっかり忘れてるように感じました。
やっぱソレがあってこその繋がり。なのか。

ありがとう。
---------- たく [ 編集] URL . 03/18, 00:19 -----
たく樣。
たく樣。
コメントありがとうございます。

こんな臭いセリフをw
さらっと言った先輩は
大きな憬れでもあります。

あの人が言えば
何か違うんだよなぁ・・・。
そう思わせる人間に対しても
大きな憬れを抱いてしまいます。

僕自身もそんな人間に
少しでも近づきたい。
そう思います。

繋がり・・・。
きっと目には見えないからこそ
逆に大切なもの。
そういうことなのだろうと思います。

きっと奢れとか
相談に乗れということではなく
意識して生きれ。
そう僕に伝えたかったのだと
僕は解釈しています。
---------- カズ [ 編集] URL . 03/18, 22:13 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazokaz.blog60.fc2.com/tb.php/198-96a5d9d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。