上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カズです。

ある人が僕に言った・・・。

人は何かをしようとする時
2通りに分かれることがあると・・・。

期待したものでなかったとしても
何とかしようと
その方法を考え
そして実行する人間。

もうひとつは
出来ない理由を探して
そして逃げ
何もしない人間。

今の僕に
大きく響いた言葉。

何だか僕の心を
見透かされているのか。
そうさえも感じた。

こんなカズです。

スポンサーサイト
02.27 (Tue) 00:00 [ 閑談 ] CM4. TB0. TOP▲
  
コメント

その状況を知らないでコメントするのはちょっと無責任かもしれませんがコメントさせてください。えっと、利益衡量の問題だとおもうんですよ。

例えば勝てない試合と判っててあえて勝負を挑むのは確かに第三者的に見たら美しいことです。が、カズさんは生身の人間でずっと生きてかなきゃいけない人間で、勝てない試合をして受けるダメージと、第三者の評価や本人の満足度を秤にかけてそれでもGO!なら止めませんがここぞ一番のときの為に体力その他を温存しておくのは決して恥ずべきことじゃないと思いますよー?

いざというときに動けなかったら別論ですが、カズさんは動けそうな気がするんですが。これもまたリアルを知らない第三者の無責任発言かもしれませんが。
---------- グスタフ [ 編集] URL . 02/28, 23:17 -----
ごぶさたさたっすv
カズさんありがとう。
嬉しかったよ。すごく。
ってコトで、ふっかつしたんで笑
これから思いっきり邪魔しにこよーと思ってまーす!

僕はもっと言えば3通りあるんやないかって考えるな。
前者の人間は2つに分かれる。
考えるよりもまず行動。
もう一つは、期待したものに近づけるために、とことん考えまくってから行動する人間。
この差やない?
意味不明!?!?笑

ま、僕みたいな逃げた人間にはえらそーに言えたもんやないけど汗
---------- タク [ 編集] URL . 03/04, 15:50 -----
グスタフ樣。
グスタフ樣。
コメントありがとうございます。

どんなことであれ
まずは動いてみる。
出来ない理由ばかりを探し
何もしないことはダメだ。

そうこれまでの人生で
教わって来たような気がします。

でもその反対に
積極的逃げが
あってもいいのではないのか。
そう思うこともあります。

グスタフさんのコメントを頂いて
本当の意味での
正論とは何であるのか。
そう考えてしまいました。

ある意味において
自分自身以外の人の言葉は
無責任になることも
確かにありはします。

しかし
自分自身だけの隔たった情報では
何も生まれないことも
確かにありはします。

そうですね。
ここ一番の時に・・・。
動ける人間でありたいと思います。
---------- カズ [ 編集] URL . 03/05, 03:16 -----
タク樣。
タク樣。お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

今までいろいろな方から
コメントを頂いてきましたが
邪魔だと思ったことは
幸いなところありませんよ。
お茶も出せませんがw
これからもお気軽に
お立ちよりくださいませw

確かに
考えるより行動。
考えて行動。
そして
出来ない理由を考えて行動しない。
この三者に分かれますね。

考えすぎると
余計な邪推が増えていって
自分自身の行動を
制御してしまうこともありますし、
本当の意味での行動とは
まずは動くという固い決意を
はじめに立てて
絶対に動じないという
信念のもと
行動に移すということが
大切なのかもしれませんね。
---------- カズ [ 編集] URL . 03/05, 03:17 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazokaz.blog60.fc2.com/tb.php/188-aedbaadb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。