上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カズです。

今月もつぶやきを綴ります。

 2月 1日
  世間というのは偽善者を愛するものだ。みんな、自分と同類の人間はひと目で見ぬく。byキング

 2月 7日
  自分自身以上に愛するものがあるとき、人は本当に傷つくのだ。byハンティング

 2月 8日
  私は未来のことなど考えない。 もう、すぐそこまで来ているからだ。byアインシュタイン

 2月 9日
  森の分かれ道では人の通らぬ道を選ぼう。すべてが変わる。byフロスト

 2月12日
  人は自分が幸福であることを知らないから不幸なのである。byドストエフスキー

 2月13日
  笑顔に救われている私。あのとき、あの笑顔がなかったら、今日一日の進む道はなかったろう。by永田明正

 2月15日
  不可能は小心者の幻影であり、卑怯者の逃避所である。byナポレオン

 2月17日
  嫉妬のうちには愛よりも自愛のほうが多くひそんでいる。byロシュフコー

 2月19日
  人は、他人と違っているのと同じくらい自分自身とも違っている時がある。byロシュフーコー

 2月20日
  漠然とした道理に合わない恐怖心こそが、退却を前進に転じる活力を麻痺させるのだ。byルーズベルト

 2月21日
  世渡りで身を保って行くには、あまり潔癖すぎてはならない。by菜根譚

 2月22日
  愛されることは幸福ではない。愛することこそ幸福だ。byヘルマン・ヘッセ

 2月24日
  我々は人生という大きな芝居の熱心な共演者だ。byカロッサ

 2月25日
  人に気づかれない様にするのが本当の優しさだ。by島田洋七

 2月27日
  こんな荒廃した世の中で少しも心を痛めずに生きていられる人のほうが異常なのですよ。by宮元輝

 2月28日
  もし今日の自分が明日の自分と同じであるならば、今日の自分は昨日の自分の奴隷にすぎない。byコンドルセ


気付けば2月も今日で終わり…。
時の流れのはやさを
しみじみと感じる今日この頃…。

こんなカズです。


スポンサーサイト
  
コメント

毎月楽しみにしております、桜井です。お久し振りですこんばんは。

12日と17日にどきりとしました。

心が弱っているとき(大抵弱ってますがw)人は自分の不幸を数え、大切な人を疑ってしまうものです。
好きな人が自分以外の誰かと話をしているだけで嫉妬してしまったりね(笑)

風邪と乾燥肌に気をつけてくださいねw
それでは♪
---------- 桜井 [ 編集] URL . 03/01, 01:34 -----
桜井樣。
桜井樣。お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

短い言葉の中に
これほど自分自身に対し
ずっしりと重いボールが
投げ込まれる。
そんなことが確かにありますね。

人間が言葉を使う理由が
少し分かるような
そんな気さえしてしまいます。

確かに弱っている時は特に
自分自分でもの事を
考えてしまいがちです。

そんなんじゃダメだよね。
そう思い返すことができるのも
いいことなのかもしれませんね。

自分にとっても
これらのつぶやきは
見つめ直すための
大事な言葉たちであるように
感じています。
---------- カズ [ 編集] URL . 03/05, 03:16 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazokaz.blog60.fc2.com/tb.php/173-af1ba964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。