上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カズです。

理屈が多いかな・・・。

恥ずかしながら
確かに理屈っぽいところがないとは
正直言えない。

しかし、
僕自身のスタンスとして
投げかけられた質問に対しては
自分自身の知る範囲の中で
誠実に答えたい。
そう思ってもいる。

投げかけられた疑問に対して
Aという考えもあるし
Bという考え方もある。
そういう提示を僕自身はしたいと
そう思っている。

この考えに至ったのには
少なからず訳がある。

過去
Aでなければならない。
そう押し付けられたこともあった。

しかしその一方で
僕自身が疑問や質問
また意見を求めた時、
投げかけた時、
相手がいくつかの選択肢を
用意してくれた人がいた。

いくつかの選択肢を出してくれたことで
僕自身が楽になった。
本当に僕自身が考えて
結論を出す。
そんな機会を与えて貰ったことがあった。

その相手の配慮に
僕自身救われたことがあった。

だから僕は
少し理屈っぽくなった。
そんな気がする。

確かに
理屈屋は嫌われる。
そのことも勿論分かってはいる。

だから僕自身
いつでも誰にでも
理屈屋でいるわけではない。

相手が好きだから
僕の少ない知識でも
必要としてくれているのでは
ないのか・・・。

そんな相手には
これからも理屈屋でいるのかも
しれない。
本当に迷惑な理屈屋だ・・・。
そんな風にでも
思って欲しい。

こんなカズです。
スポンサーサイト
01.15 (Mon) 00:00 [ 閑談 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazokaz.blog60.fc2.com/tb.php/163-1abd0242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。