上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カズです。

貴方の背中と会話する。

正面を見て
貴方と会話できない。

好きっと言ってしまいそうで。

貴方は本当にいいものを
持っていると思うよ。

こんな僕が言うのもおかしいけれど
僕から見ても
貴方は頑張っていると思うよ。
だから、自分を卑下することは
ないと思うよ。

貴方の優しさや
貴方なりの気配り
貴方の考え方・・・。
僕は好きだなぁ。

けどね。
貴方はどうなんだろう。
どうなんだろうっというか
貴方は僕をただ慕ってくれているんだろうね。

だから、僕は
貴方の期待にこたえたいと思う。
貴方が僕を信頼してくれているとするならば、
僕はその信頼にこたえたい。

今までの関係を
壊そうとは思わないよ。

貴方に動揺はして欲しくないからね。

だから僕は
正面を見て
貴方と会話できない。

好きっと言ってしまいそうで。

だから僕は
貴方の背中に
一言
「好きです」
そう言うことで精一杯。

こんなカズです。
スポンサーサイト
01.10 (Wed) 00:00 [ 閑談 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazokaz.blog60.fc2.com/tb.php/159-45ad76ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。