上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カズです。

誰にも言わない。
誰にも言えない秘密が誰しもあるだろう。

親しくなればなるほど、
自分の中に抱えている秘密が
大きなものになってくる。

信頼を得たい。
そんな気持ちがある。
しかし
言っていない
言えていない
秘密を持っていることは
紛れも無い事実。

今までの関係が
僕の恋心だったと知ったら
相手はどう思うだろうか。

恋心ならば
まだ聞こえはいい。
下心であったというのが
本当のところかもしれない。

秘密を持つことは
つらい。
しかし、その秘密を
曝け出す勇気も無い。
秘密は秘密のまま
自分の心を殺して
生活する方がまだ楽。


そう結論づけて
今日も僕は生きている。

こんなカズです。
スポンサーサイト
01.07 (Sun) 00:00 [ 閑談 ] CM2. TB0. TOP▲
  
コメント
蒼い霹靂
確かそんな歌があったなぁ…と検索しつつ
それはTMレボリューションの歌やったんですけど…。

下に『心』があるから恋。
真ん中に『心』があるのは愛。

恋って下心でいいんじゃないかと…。

誰だって言えない事ってあるし
すべて曝け出して生きる事がいい事だとも思わないよ。
---------- 一志 [ 編集] URL . 01/08, 09:06 -----
一志樣。
一志樣。
コメントありがとうございます。

皆が皆に全てを曝け出すことが
いいことだとは僕も思いません。
でも、言わなければいけない人。
言いたい人。
分かって欲しい人。
これらの人がいることも
また事実なんですよね。

あなたにだけは
伝えるべきではなのではないのか。
あなたには
分かって欲しい。

そういう貴方がいる場合、
罪悪感に苛まれたりするのです。

どうもうじうじしていますね。
あ~嫌だ。
そう思うばかりです。

下心があるから恋
真中に心があれば愛・・・。
僕は愛したいですね。
下心とは思いたくないのです。
でも下心なんですよね。
終局的には、
自分で考えなければならない
ということなのでしょう。
---------- カズ [ 編集] URL . 01/08, 22:55 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazokaz.blog60.fc2.com/tb.php/157-5681fc81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。