上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カズです。

これまで同性愛者として
自分を偽って生きる日々。
原因。心象。等を
自分なりに考え、綴ってきた。

どれだけ考えたとしても
今、自分が置かれている
状況が、現状が、
頭では分かっているつもりでも、
心の部分とでもいうべきか…。

まだまだ、全てを受け入れるということを、
否応無く拒否している
もう一人の自分がいる。

でも、諦めているつもりもないが、
どこかで、受け入れている。
受け入れざるを得ない
という自分も存在する。

この現実から
目を背けることが出来ても、
逃げることは出来ない。
そんな迷路に迷い込んだようだ。

♪ひとつ曲がり角
ひとつ間違えて
迷い道くねくね♪


過去、本当に
悩み。悩み。悩み。
誰にも相談できず。

もういっそ
考えることをやめれば…。

そう頭を過ぎったことも幾度となくある。

解いても。解いても。
答えの無い。答えの出ない問題。

いくつも人それぞれ
答えはあるのだから。
だから、自分らしく生きるしかない。
そう考えたこともある。

そんな、ある意味当たり前というような
慰めを、自分で自分にかけてあげたって、
慰めにはならず。
逆に辱めを受けているような
錯覚にも陥った。

でも、あるとき、
心から納得できたというわけではないが、
自分の中で、
そんな考えがあるのか。
と気づかされたことがあった。

一つは、今考えることをやめなくても、
人間その気になれば、
いつだって考えることはやめられる。
急ぐことは無い。
そう思ったこと。

そしてもう一つは、あることがきっかけだった。

高校一年の数学の時間だった。
確か二次方程式の授業だった。

ある問題の答えが、
「解なし」
が答えになると学んだ。

答えが無いのが答え。

僕は、はっとした。
驚いた。
答えが無い。
答えが出せない。
このことも一つの答えなんだと。

だから、自分自身を
受け入れることは無理にしても、
答えが出ないのは、
それが答えなのだから。
そう考えるようになった。

そんなカズです。


スポンサーサイト
07.21 (Fri) 00:00 [ 愚考 ] CM6. TB0. TOP▲
  
コメント
解無
カズさんこんばんは、toyoです。
その方程式の解答、カッコいいです。
数学でも0じゃなくて「解無し」って答え。
そんなのもあっていいんだ。
そりゃあるか、所詮人間が世の理を理解
しやすいように作られたものが数学なんだもん。

そういうもんなんですよね。
凄くよくわかりました。
---------- toyo [ 編集] URL . 07/22, 20:40 -----
疑問
こんにちは、書き込み二度目ましてのゆいです。
この頃、私は考えるんです。
ゲイとかノンケとか、単語として定義することに意味ってあるのでしょうか・・・。

私の場合で考えると、
よく、私はビアンやバイの友だちに、
「ゆいちゃんってビアンなの?バイなの?」と聞かれます。
でもその質問ってどうなんだろうって疑問に思うんですよね。

私は男だから、女だから好きになったのではなくて、“あの人だから”好きになったんです。
「相手がどちらの性でも好きになってただろうな」
って言うのが、本当に好きってことなのではないでしょうか。

元々、人を好きになるって純粋なことなのに、
自分は「ゲイだから男を好きになる」って考えるのって
とても変な気がするんです。
そうじゃなくて「その人を好きになった」ってだけなのではないのでしょうか。

人は性別から判断して人を好きになるのではなくて、
個人の性格や雰囲気で好きになると思うんです。
なのに、枠を「ここまで」って決めるのってどうなんだろう・・・って思っちゃうんです。

「あ、自分はそう言えば男の人ばっかり好きになってるな」
「きっと自分には男の人の方が感覚があって安心するのかもね」

ってもっと自分に優しく考えてあげた方が、いいと思います。
かと言って、傷の舐めあいとかはしたくはないのですが。


でも、恋人が欲しいって思って、
イベントやチャットで探すゲイやビアンの方にはこれに当てはまらないかもしれません。。。
あくまで、今まで私は身近にいた人しか好きになったことはないので、
それ以外のことはいまいち話は聞いても、解らないんです。


色んな人に反論されちゃいそうな内容ですね。
あくまで私の意見でした。
でしゃばってしまってすみません。
---------- ゆい [ 編集] URL . 07/23, 00:53 -----
toyo様。
Toyo様。コメントありがとうございます。

一数学の授業のはずが、
何か僕の人生観を変えてくれたという感じです。
二次方程式の解き方はもう忘れてしまっていますが(笑)
こういうことは記憶に残るもんですよね。

全てに何かの原因なり、理由があって
事象が存在する。
そう考えていました。
だから、答えを探そうと四苦八苦していた日々もありますが、
こういう「解なし」という答えを知ったことで
かなり自分自身が楽になったのは確かです。

数学ってマイナスとマイナスを掛け合わすと
プラスに変わったり…。
結構人生観を表す人間的なものかもっと考えたりしています。
でも実際の数学は、
文系の僕には、取っ付き難いものですが(笑)

でも、こういう感情を得られたということに関しては、
何処かで自分は同性愛者でよかったとまでは言いませんが、
少しプラスの面もあったのではなかろうかと
思ってしまいました。
---------- カズ [ 編集] URL . 07/23, 01:49 -----
ゆい様。
ゆい様。二度目まして(笑)
コメントありがとうございます。

ゲイ。ビアン。バイ。ノンケ。
ビアン寄りのバイ。バイ寄りのビアン。…。
実際はいろいろなカテゴリーがあるようですね。

僕もそんなに分ける必要があるのかな
とも思います。
でも、きっと僕の個人的意見としては、
ビアンとバイは違うんだよ。
ビアンは女性だけだけど、
バイは女性も男性も両方が好きなれる。
だから、もし付き合っていくのだったら、
ビアンの方は、いつか男性に心奪われる日が
来るのかもしれないっと考えて、
始めにそういう分け方をあえて行うのかもしれない
と考えたことがあります。

過去記事「原因」でも綴っていますが、
僕も、好きになった人がたまたま男性だった。
そう思っているんです。
きっとその人が女性であっても
僕は好きになっていただろうと、
そう思えるんです。

でもその一方で、
僕も過去女性とお付き合いしたことがあるのですが、
なんか違うな。というような
感情を持ったことも事実なんです。

でも、付き合うときや結婚するとき、
ノンケさんは、
「あなたが女性だから僕と結婚してください。」
とは言わないですよね。
「あなたが一人の人間として好きだから、結婚してください。」
そうプロポーズなりをすると思うんですよね。

だから、好きという感情は性別ではなく、
その奥のもっと本質的な人間性を感じたときに
生まれるものだと思っています。

だから、僕も告白される。する。としたら
「男だから付き合って。」
では無く
「人間として好きだから付き合って。」
そう言われたいし、言いたい。と思っていますし、
そういう面が一番人間らしいと思っています。

同性愛者の皆さんも実は言わないだけで、
こう考えていらっしゃる方も
少なくないのでは。
と僕は思っています。

だから僕もこの感情は大切にしたい
そう思っています。

うーん。答えになっていますかね。すみません。
ゆいさん。全然でしゃばっていませんよ。
なんか、返信を書いていて僕も
少しまた安心しましたよ。
ありがとうございました。
---------- カズ [ 編集] URL . 07/23, 01:51 -----
面白い
最近 とんと 顔を見なくなったので
様子を見に来た俺です。

ka~zu~ 忙しそうやね
元気にしとる?

ってこうやって除きに来てくれてたんやね^^c
感謝しとるよ

不謹慎は専売特許やけど
面白かった と感じたので 一言足跡ね

G@TEN
---------- G@TEN [ 編集] URL . 02/07, 10:23 -----
G@TEN樣。
G@TEN樣。
コメントありがとうございます。

心配をおかけしておりますw
生きてはおりますのでご安心下さい。

面白かったですか。
不謹慎とは全く思っていませんよ。

何か一見すると全く関係の無いような
世界だったり
現実だったりと感じる中において
何かを見つけるということは
よくあることのようにも思っています。

だからこそ
人生の全てに無駄なことはない。
人生そのものに意味があると
言われる理由なのかもしれないと
感じています。
---------- カズ [ 編集] URL . 02/08, 01:12 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazokaz.blog60.fc2.com/tb.php/13-b49bd47d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。