上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カズです。

自分自身を出すこと・・・。

過去言われた言葉がある。

「カズという人間は
どの姿が本当の姿なのか
分からないことがある。」

「真実の姿は
どの姿なのだろうか。」

なるほどです。
確かにその通りです。
自分で自分という人間を演じているのは
分かっています。

でもその演じている自分も
自分自身なんですよね。

紛れも無い
自分自身なんですよね。

そんな答えでは
納得してはいただけないでしょうか。

逃げるカズ。
これが今の真実の姿です。

こんなカズです。

スポンサーサイト
11.28 (Tue) 00:00 [ 閑談 ] CM2. TB0. TOP▲
  
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- [ 編集] . 11/29, 01:23 -----
匿名樣。
匿名樣。
コメントありがとうございます。

きっと誰もが自分という人間を探して
人生という長い長い旅に出ているのかも
しれません。
そしてその長い旅路の中で
少しずつ自分が見えてきて・・・。
でもまだまだ分からなくて
次の歩みをはじめる・・・。
そんなものなのかもしれません。

確かに、匿名さんの言われる通り、
実は演じる場所があるということ
演じたい相手がいるということは
ある意味において
幸せなことなのかもしれません。

しかしその幸せの裏に
罪悪感が残るのは
僕の気のせいなのでしょうか。
自分自身、
幸せだと思いはしつつも
心の底から
幸せだと感じていないのでしょう。

この居場所は
逃げ場所のような気もしているんです。
けれど大事にしてもいいのですよね。

僕にしか出来ないこと・・・。
探してみたいと思います。

こちらこそ
今後もよろしくお願い致します。
---------- カズ [ 編集] URL . 12/01, 00:51 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazokaz.blog60.fc2.com/tb.php/125-21a6e38a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。