上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カズです。

人として生きるということ。

確かに今はいいだろう。
まだまだ若いつもりではある。

少しくらい社会からはずれてもいいだろう。
そう、どこかで許してくれるだろうという
安心感がある。
しかし、
いつまでも・・・。
とは到底いかないのも事実。

自分はいったいどうしたいのか。
何がしたいのか。
どう生きたいのか。
どんな人生を歩みたいのか。
歩みたくないのか。

自分を偽ってでも
社会に認められたのか。
それでも
自分を認められたいのか。

何が何なのか・・・。
自分でも正直分からなくなる。

社会というものは
多少でも自己を犠牲にして
生きていかなくてはならない。
そんな所だということは
自分でもよく分かっているつもりではある。

人間には、
食欲、性欲、睡眠欲。
所謂、欲がありまくる。

時には自分自身で
コントロールできないことすら
あるようにも感じている。

本能のまま生きるということは
どういうことなのか。

人として生きるということは
どういうことなのか。

こんなカズです。
スポンサーサイト
11.02 (Thu) 00:00 [ 閑談 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kazokaz.blog60.fc2.com/tb.php/100-1e5d100c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。